なろぐ2

PC関連のメモ帳

HD5870テストその1

さて、新型Radeon HD5870を動かしてみました。

環境は
C2D E8600@4GHz
GTX295(191.03)
HD5870(付属ドライバ8.651-090826m-087230c)
OSはXPsp3です。

まずBIOHAZARD5ベンチ
セッティングは
スクリーン解像度 1920*1200
画面モード フルスクリーン
ディスプレイ周波数 60Hz
垂直同期 オフ
フレームレート 可変
アンチエイリアス C16XQ(HD5870は8X)
モーションブラー オン
影品質 高
テクスチャ品質 高
画面クオリティ 高

GTX295

イメージ 1



HD5870

イメージ 2


計ってみたのは良いのですが、どうもGTX295に使用した191.03が
あまりよろしくないようで、数値が低迷しています。
ちなみに190.38時の計測結果はこちら

GTX295(190.38)

イメージ 3


パッと見ると5870凄い!というように見えますが、アンチエイリアス設定が
GTX295はC16xQで、HD5870は8xなんですね。
それは置いといてもシングルGPUでこの数値を出せるのは立派なものだと思います。