なろぐ2

PC関連のメモ帳

M6eでベンチを計測してみた。AMD編

さて、昨日PLEXTORPCI-E接続SSD M6eのベンチを計測しましたが、
AMD環境ではどーなの?とリクエストされましたので計ってみました。

スペック
FX-8350、990FXExtreme4、Win7
PCI-EにはHD5870が刺さっております。
ドライバは昨日と同じくMS製のAHCIドライバでした。
CrystalDiskMark1000MBと4000MBを計測。

1000MB


イメージ 1



4000MB


イメージ 2



実はベンチの後でBF3、BF4、Crysis3のデータを移行したので3割強の
容量を消費しております。

ほんのり遅いのはAMDSSDを使用した時の傾向と同じですね。
NCQの効きを表すQD32ががっつり遅いのも毎度の事です。
それでも既存のSSDと比べるとかなり速いですね。

容量が減ってるから遅いのではー?と言われそうなので、同じ状態で
X79の方も1000MBだけ計測。

1000MB@X79


イメージ 3



QD32だけ落ちてますが、それ以外はあまり変わらず。
AMD環境だから遅すぎてダメという事は無いようです。

余談1
BF3等のデータ、計80GB強をコピーしましたが、VECTOR150からM6eで
大体4分弱という感じでした。
コンスタントに400MB/s以上出ていたのは結構感動もの。
HDDでもこうだと良いんですけどね~。

余談2
ベンチ直後にM6eに触れてみましたが、結構熱い。
ファンレス使用とか窒息ケースだと心配になるレベルでした。
ゆるゆるとでも風を当てた方が良い感じです。