なろぐ2

PC関連のメモ帳

Radeon Software Adrenalin 22.1.2 リリース

Radeon Software Adrenalin 22.1.2がリリースされました。


ダウンロードは以下のURLより

 

www.amd.com

 

今回の特記事項は
○Tom Clancy’s Rainbow Six Extraction
への最適化。

 

もありますが、下の方がメインかも。

 

Radeon RX6500XT
Radeon RX6500M
Radeon RX6400
Radeon RX6300M

以上の新GPUのサポート
 

 

その他修正済みの問題、既知の不具合があります。
詳細は上記リリースノートでご確認ください。

 


 

ご利用は自己責任でどーぞ。

MSI MEG X570 UNIFY BIOS:7C35vAC1 リリース

MSI製X570マザーボードMEG X570 UNIFYのBIOS:7C35vAC1が
リリースされました。

 

実は2022年に入ってBIOSが2021年6月にリリースされた

7C35vAAまで戻されていました。

 

で、新しいBIOSがリリースされるかな?と思っていたら
7C35vAC1(Beta)が出ました。
 

ダウンロードは以下のURLより
https://jp.msi.com/Motherboard/support/MEG-X570-UNIFY#down-bios

 

特記事項は前の7C35vABと一緒
○Support Windows 11
○Update to AMD ComboAm4v2PI 1.2.0.5

 

とはいえABがAC1になっているという事は何か
修正されているのかもしれません。

 

※バージョンが異なっているので当然といえば当然ですが
ハッシュ値はABとAC1で異なっております。
やはり何か変わっているんですね。

 

 

ご利用は慎重且つ自己責任でお願いします。

Geforce Game Ready Driver 511.23リリース

Geforce用ドライバ511.23がリリースされました。

 

ダウンロードは以下のURLより
https://us.download.nvidia.com/Windows/511.23/511.23-desktop-win10-win11-64bit-international-dch-whql.exe
 
 

今回の特記事項は14日に発売となりました(日本では15日)God of Warへの

最適化です。

 

また
○Tom Clancy's Rainbow Six Extraction
○Hitman III
○The Anacrusis
○GRIT
○Monster Hunter Rise

上記ゲームへの最適化も含まれます。

 
その他にWindows11 Dynamic Refresh Rateや先日発売開始となりました

12GB版のRTX3080のサポートも含まれます。
 

 

これ以外の修正事項、既知の不具合等の詳細は以下のリリースノートにて

ご確認ください。

https://us.download.nvidia.com/Windows/511.23/511.23-win11-win10-release-notes.pdf

 

 
さて、このドライバは普通に入るかな?

ご利用は自己責任でどーぞ

Radeon Software Adrenalin 22.1.1 リリース とおまけ

Radeon Software Adrenalin 22.1.1がリリースされました。


ダウンロードは以下のURLより

www.amd.com

 

今回の特記事項は
○Monster Hunter Rise
God of War
上記2つのゲームへの最適化。
 

その他修正済みの問題、既知の不具合があります。
詳細は上記リリースノートでご確認ください。

 

 


それとこっそり?おまけのGeforce RTX3080 12GB版用ドライバ511.17

ダウンロードは一応以下のリンクより(落とす前に下まで読もう)

https://us.download.nvidia.com/Windows/511.17/511.17-desktop-win10-win11-64bit-international-dch-whql.exe
 
 
500番台の新ドライバじゃないか!
と記事にしようとしたのですが、どうも3080の12GB版専用だとか。
ノーマルの3080でもインストール出来たという話もありますが、
その他はダメな模様。

 

無謀なチャレンジも良いですが↑上のRadeon用ドライバと同じく

God of Warに最適化したGeforce用ドライバが14日にリリース予定と

なっております。

www.nvidia.com


 
無茶をせずこちらを待つのが賢明でしょう。

 

 

 

ご利用は自己責任でどーぞ。

TrueNASが煩いな 再び

以前TrueNASが煩いという話を書きました。

 

narolll.hateblo.jp

 

前の原因は定期的にHDDへログデータを書き出していた事で

アクセスが断続的に続くというものでした。
前回はシステムディスクであるSSDに逃がして解決でした。

 


で。暫くとても静かだったのですが昨晩急にガリゴリと
音を立て始めました。

 

調べてみるとada2のHDDのみほぼ100%に近いアクセスを
続けています。

 

ちなみにNASに接続出来る端末はほぼ停止させており、
ネットワークの挙動も0で不特定のアクセスがある訳では
無い模様。

 

試しに該当のディスクにアクセスしてみると問題無く動作。
S.M.A.R.Tもエラーを吐いておりません。
ディスク自体には問題無いようにも思えます。

 


昨晩はちょっと気になるレベルだったのでPoolを一旦切断。
切断するとピタリと音が止まります。


朝になってあれこれ調べても解決法が出ません。
そもそもDiskにアクセスしているプログラム、プロセスが
分からないんですよね。

 

困り果てて何かやれることは無いかとストレージのオプションを
探し回って見つけたのがこれ
『Scrub pool』


TrueNASはファイルシステムZFSというものを使用しております。
ZFS自体、壊れにくいファイルシステムだそうですが稀にデータの
整合性が取れなくなる事があるとか。
その時にScrubコマンドで整合性のチェックをすると良いとか。

とりあえず試せる物はなんでもやろう という事でScrubしてみます。

ポチっと押すだけ。



何度弄ってもダメだったものがピタリと止まりました。

f:id:narol:20220109105031p:plain

 

とても嘘くさいですがグラフの急落ぶりを見るとちゃんと収まった模様。

こういう事もあるんですね。